しこうかんblog ∞ わだばゴッホになるっ!

■ 所在地 〒030-0813 青森県青森市松原2丁目1番2号
■ 電話 017−777−4567
<< October 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 9月13日は棟方志功画伯命日の無料開館日 | main | 11/3文化の日は無料開館日 >>
東北文化の日

今年度の「東北文化の日」は10月27、28日の2日間です。

「東北文化の日」から11月25日までの約1ヶ月間を中心として、

美術館、博物館などの文化施設の無料(割引)展示や、

文化祭、体験教室などの各種イベントを行います。

というわけで当館では

「東北文化の日」10月27日()28日(の2日間

有料入館者の方にオリジナル絵葉書をプレゼントします。

5種類のうち1枚がもらえますよ( ・◡・ ) ※図柄は選べません。

 

東北文化の日特典

 

当館と連携して棟方志功の展示を構成する青森県立美術館では

10月27日(レクション展を無料で観覧できます。

ちょうど、27日からは第4期コレクション展が始まりますよ。

 

他にも県内・東北の美術館、博物館といった文化施設だけでなく

イベント会場や図書館、動物園、水族館といった様々な施設で

入館料の割引や特典が付くなど、巡って楽しめますp(*゚v゚`*)q

この機会にぜひ東北の文化に触れてください^^

 

当館では秋の展示「華狩頌−心で花を狩る」を開催中です!

 

《結局は、絵は絵空事と存じます。自然では全く出来ない立派なモノを、

改めて生ませるから『絵』であると存じます。

『胸中花』こそ、貴い『花』と存じます》(胸中花・昭和27年)

と棟方は断じています。自らの絵に対する姿勢として

「こころの中に祭られている美を描く」と語っている

棟方志功が描く花というのは目の前にある現実の花ではなく、

花をとおして棟方の心が捉えた美であり

心の世界で射止めた美だったのでしょう。
棟方が描く胸中花、また絵空事をご鑑賞ください。
 

秋の展示チラシ表

Trackback URL
http://blog.munakatashiko-museum.jp/trackback/239
TRACKBACK